教育理念 aplus が目指すもの

 1.Break the barrier!

2.aplus = A+(Aプラス:最高評価)

3.「5技能」育成 

4.英語を”使う”教室 

1.Break the barrier! 英語を 子どもの夢実現の障壁(言語バリア)にしないために

​ 「メジャーリーガーになりたい!」「歌とダンスでブロードウェイ進出!」「世界中を駆け巡るビジネスマンになる!」 子ども達が抱くキラキラときらめく夢。「英語」という言語バリアのために、夢が遠のいてしまわないように、英語教育の面から、お子さまの夢実現のお手伝いをいたします。

 また、外国人観光客・外国人労働者・移住者が増える現在の日本国内において、コミュニケーションツールの一つとして、「英語」が話せれば、活動の幅、行動範囲、人脈も広がります。

2.aplus = A+(Aプラス:最高評価)

 楽しく英語を学ぶだけでなく、努力が成績に反映されるように、的確で無駄のない英語指導を行います。せっかくがんばった英語学習。中学校に入っても、しっかり良い成績をとらせてあげたい。そのために、幼児からフォニックス学習を積極的に取り入れ、自力で「読み」「書き」できる力をしっかりと育てます。

 また、英検などの資格試験や、一部高校の学科で課せられる英語での面接の対策指導も行います。

 努力を結果に繋げる、それがaplusの教育理念です。

3.「5技能」育成 

 お子さまの年齢、特性、理解力を考慮したカリキュラムで、「聞く」「話す」「読む」「書く」に加え、「対話する」の5技能をバランスよく育みます。

 英語はコミュニケーションツールです。ビジネスの国際化が急速に進み、日本社会でも、英語という言語を使って、人と「対話する」力が必要不可欠になってきました。自分の想いや考えを、相手に伝えるのが不得手な日本人ですが、英語4技能に加え、「対話力」を身に付ける訓練をすることで、「使える英語力」を習得することができるのです。

 aplusの講師は、留学経験のある日本人講師。同じ日本人だからわかる 日本人特有の「苦手」を払拭しながら、わかりやすく英語を身に付けることができます。

 

4.英語を”使う”教室

 言語学習に加え、体験型の教育を通して、異文化や異なる価値観を理解する真の国際人の育成をします。

 

© 2017 えいごハウス aplus

Proudly created with Wix.com